音楽と人と自然はいつも無限大。…そして『石川大地』も。 音楽と人と自然を愛し、独自の世界観を作り出すシンガーソングライター『石川大地』のブログ。

石川大地と音楽と自然と。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
2010年☆賀正★
新年明けましておめでとうございます。

昨年度はたくさんの方々のお世話になりました。
本年度も引き続き、もっとお世話になりたいと思います(笑)

2010年。

よく80年代、とか90年代とか言う○○年代。
去年までは2000年代で良かったんだろうけど
今年からは?

10年代?

時代というものは目まぐるしく移り変わっていくのですね。


カナダから帰国してからというもの
神社参りは何回か機会があったのだが
正月期間中というか、いわゆる初詣というのが
できてなかったので、今年こそはという思いで
行って参りました、初詣巡り。

井草八幡宮と深大寺へ行ってきた。

深大寺

あまり神社やお寺などハシゴでお参りにいくのも
どうかなというのもあったけど
あの独特の雰囲気が好きだし
何よりもこの正月にしか味わえないし。

出店

出店で売られている食べ物って
どうしてあんなに美味しそうなんだろうと
ついつい買い喰いしまくってしまう。。。

絵馬にもお願いを書いておいた。
一度も書いたことがなかったということもあるが
ちょっと奮発して一番大きい絵馬を選んでみた。

源頼朝の絵が描かれた勇ましい絵馬。

名曲が生まれますように。

もはや神頼みです。


そしておみくじ。

おみくじ

うん、「吉」です。

今年は可もなく不可もなくなのかな。

…。

はい、頑張ります(笑)


本年度もどうぞよろしくお願いいたします~。


石川大地 blog
bn

| 想ふ処 | 22:49 | トラックバック:0コメント:2
三鷹イルミネーション。
三鷹ルミナリエ?

イルミネーションが街を飾る
そんな季節がやってきた。

吉祥寺のイルミネーションは
駅前にドドーンと一面を広く使って飾られる。
吉祥寺ルミナリエと呼ばれたりも。

三鷹のイルミネーションは非常に遠慮深い。
でも、やっぱり光があるのとないのとでは
全くもって景色が違う。

真夜中に光る小さくも輝かしいイルミネーションって
見てるだけで気持ちが少し幸せになれる。

ふと考えてみると
人は光にとても惹かれる生き物なんだなぁと思う。
光そのものもそうだけど、反射物とかも。

宝石やレザー、漆や蛍なども。

きっと光って生きてる、って思わせる
何か不思議な力があるんだろうと思う。

人のいない静まり返った
午前一時過ぎの駅前。
遠慮深いイルミネーションが
なんだかやけに温かく賑やかに感じる。


石川大地 blog
bn

| 想ふ処 | 01:30 | トラックバック:0コメント:0
遠藤十哲監督散る。
友人であり映画監督でもあった
遠藤十哲が先日他界した。
若干30歳。

あまりにも急な話で
全くもって現実味がなく
お通夜に参列した時も
なんだか変な気持ちだった。

急過ぎる旅立ちは
親御さんにとっては
何よりも辛すぎる出来事だったろうに。

映画監督としては
とてもアンダーグラウンドな世界観を持ち
10 Philosophy Makersというグループで
映画を自作で製作しており
『コスモノイズ』という映画が
公開を来春に控えていたところだった。

10 Philosophy Makers HP

『コスモノイズ』Trailer


奇しくも何故か
『コスモノイズ』にちょい役で出演している。。。

残されたスタッフが彼の想いを尊重し
来春の公開を予定通りに行うということらしい。
どんな作品に仕上がったのか非常に興味深い。

遠藤十哲という男は
芸術家肌で繊細な感性の持ち主であり
男臭くも礼儀正しく愉快な男だった。

考えてみると
急にあの世へと旅立ったのも
なんとなく彼らしいのかなと
また不思議な気持ちにさせられる。

向こうでも元気に映像を作ってる彼に
いつかまた会えたら。

ここに遠藤十哲の
ご冥福を深くお祈り申し上げます。


石川大地 blog
bn



| 想ふ処 | 01:15 | トラックバック:0コメント:0
Playing For Change
Playing For Change

これは音楽を通して世界に想像、連繋、平和をもたらすことを目的としたマルチメディア・ムーヴメントである。

グラミー受賞経験もあるプロデューサー/エンジニア、Mark Johnsonの「音楽で世界中をつなげたい!」という情熱、アイデアのもとスタートしたプロジェクトです。

PLAYNG FOR CHANGEは、およそ10年も前からフィールド・ロケをスタート。南アフリカ、中東、ヒマラヤなど世界中を巡り、最新のモバイル・テクノロジーを使い100人以上のミュージシャンの演奏や歌を録画、録音してきました。

公園や道端、丘の上などさまざまなはロケーションは主に屋外となっており、楽器も様々。ほとんどは世界的には無名のミュージシャンですが、それぞれの映像・録音をミックスさせることにより遠くに離れている人たちがまるで一緒に演奏しているように感じられる、素晴らしい映像作品に仕上がっています。






いわゆるチャリティー要素のある活動には賛否両論あるだろうが
純粋に音楽を愛する人間として思うところでは
こんな素敵なことはない。

素直に「いいなぁ」って思えてきます。

音楽には言葉がいらない。
音がある限り、それは音楽。

音楽は国境を作らない。
音楽が楽しければ文化は関係ない。

そして音を楽しめなければ
それはもはや音楽ではない。


最近では海外へ留学する人が年々増えているという。
視野や見聞を日本だけではなく、海外へと広げたいという気持ちからだろうか。
そして海外へ渡って、見知らぬ土地で見知らぬ人と会話をする。

それだけで、笑顔がそこにはあるのです。

留学も音楽におけるコミュニケーションと似ているのかもしれない。

そこには国や言語や人種は関係なく
知らないからこそ、知らないものへの興味があるからこそ
知らない者同士でも惹かれ合う。
本来人間の誰しもがもつ、好奇心。
その好奇心が自由に羽を広げて
心を羽ばたかせてくれる。


このPlace For Changeは10年間もの歳月をかけて活動を広げているという。
世界各国のありとあらゆるミュージシャンが参加しているので苦労も想像に容易い。
参加国(ミュージシャンの出身地)のナショナリズムを全面的に打ち出したサウンドを
世界的にポピュラーな音楽で演奏コミュニケーションする。

ナショナリズムを感じさせてはいるのに
全くサウンドに違和感を感じさせないのは
単純にミックスの卓越したセンスと技術の賜物なのか?

なんだかこのサウンドを心地よく思えるということに
何か音楽本来の形や力というものを感じさせずにはいられない。

音楽って
奥がすごーく深い上に
すごーくに難解な一面を見せることもある。

この映像を見ると
そんなことはとても小さなことだとも思えてくる。

まるで海を見た時に感じる
あの偉大さや畏怖を感じる時のように。




石川大地 blog
bn

| 想ふ処 | 01:50 | トラックバック:0コメント:0
とある日のとある交差点で。
先日、東京都内を車で走らせていた時のこと

急に前方が混みだしてきて
何かあったのかなと思いつつも
少しずつ前に進んでいったら
どうやら車が事故ったらしい。

事故現場手前に来てみると

ゲレンデ横転

大きな車が横転してるじゃあないですか(゜д゜;)

この横転した車の左脇をすれすれで抜ける時に
車の方をチラリ見てみると

ベンツゲレンデでした。

高級車も無残な姿に。。。

車高が高いから
おそらく急に曲がろうとして
横転してもうたんかなと。

夜道の運転にはくぐれもご注意を(゜д゜)


石川大地 blog
bn

| 想ふ処 | 01:30 | トラックバック:0コメント:0
赤坂CrawFishにてのハプニング。
先日、前田達也(元サンディエゴ、Gt&Vo)さんのライブを見に
移転して間もない赤坂CrawFishに訪れた時…

客席からライブを見ながらビールを美味しくグビグビ流し込んでいたら
なんか妙に懐かしいような、たまぁ~に嗅ぐような匂いが

ぷ~ん

と漂ってきのですよ。


最初はとてーも薄~く、わからない程度に。
徐々にその匂いが強烈になり

はっ!

として、後ろの客席を見たら
キャッキャ騒ぎながら飲んでたはずの女性客が


リバースしてました(’A‘)


地面にペッタリ、グッタリされておりました。

足は八の字。
顔はうつむき。

そして椅子の背もたれにかけてあった
わがジャケットにもリバース分子たちが…。

床の上を引きずられるように用務室みたいな部屋へ押し込まれ
足だけが部屋から覗いてる様子は
なんだか

りばーす死体遺棄現場

死体遺棄現場のよう(’A‘)

完全にグロッキー状態のその人は微動だにせず。

死体遺棄現場アップ


お酒はほどほどにしましょーね( ´ー`)


ライブは2ndステージで急きょ歌わせてもらったり
色々な人との出会いがありとても楽しかった限りでした。

前田達也さんのギターは本当に素晴らしい。
技術と経験がなし得るワザなのだと。

自由自在に音を操れるように
早くなりたいものだと思いつつ
逆流に気を遣いながらビールを流し込んだ一夜でした。


石川大地 blog
bn

| 想ふ処 | 01:15 | トラックバック:0コメント:0
10/17(土)渋谷LANTERN
もうすっかり秋色濃くなってきましたね。
気がつけば少し肌寒いくらいの季節。

今月はまた渋谷ランタンでお世話になります!

新曲を引っ提げて一時間余りやりますので
音楽を聴いて、飲んで、語りに遊びにおいでませ♪


PATA PATA☆MAM
Produce Live Vol.Ⅳ

DATE : 10・17(土)
☆19時~(OPEN18時)

PLACE : ライブハウスLANTERN
http:/lantern.web.infoseek.co.jp/

FEE : 2000円+オーダー(自由席)

出演 : 小川智之、石川大地

協力:PATAPATA☆MAM
http://ameblo.jp/patapatamam225

<会場案内>
井の頭線神泉駅下車徒歩2分。
ローソン前

<ライブハウスLANTERN>
東京都渋谷区円山18-2
藤田ハイツB1
03-3476-0438

<お問い合わせ>
090-4133-1394



そういや、昨夜は満月だったのかな?

なんだかとっても綺麗で大きな月。

昨夜、月、見ました?

月のまわりを妖しげに漂う薄い雲と
夜の静けさと相まってとても神秘的でした。

ベランダから少し飲んだ月見酒が最高な夜でした。


石川大地 blog
bn

| Notice | 19:45 | トラックバック:0コメント:0
継続こそ力なり。
こういっては時期的に尚早だと思われるだろうが
今年は色々な転換期が訪れる一年となったように思う。

というのも

政治の世界では政権交代が行われた。
日米の二ヶ国で見ても
大きな政治的転換期が今年にはあった。

スポーツの世界では
イチローが9年連続200本安打を達成。
100年ほどもの間、誰も達成し得なかった記録。

経済界でも大きな転換期というか
大きなダメージの余波を受けて倒産などが相次いだ。

政治の世界でも
スポーツの世界でも
経済の世界でも
継続して成功することの難しさを
なんだか垣間見たような気がする。


趣味でも仕事でも恋愛でも友情でも自己鍛錬でも
なんでも継続して始めて大きな力となり得るのだと思う。

長い年月を駆けて行くというのは
生半可なことではできないこと。

常に何かを求め
好奇心を掻き立てられる感性を持つこと
それがきっと明日への糧になるのだと思う。

何かを継続してやり通す。
その先に残るものがあるとすれば
それがすなわち自分の造り上げた芸術品。
年月経て、研磨に研磨を重ねて出来上がる一級品。

そこには何にも勝る価値があるのだと思う。

音楽でそれが可能だとするならば
是が非でも自分のそれを見てみたい。


それにしても
イチローの記録更新には驚くばかり。

あれだけの偉業を継続するだけの
モチベーションを維持できる精神力がすごい。

自民党から民主党へ政権移譲がされたが
これも長くに渡って、組織として向上を停滞させてしまった
自民党への国民の不満からなるものだったように思う。

政治で一党が継続していくことに賛否両論はあるだろうが
こうして日本も変革の時を迎えたのだ。
今回の政権交代に腐らずに、自民党にも再建を頑張ってほしい。



継続を棄権できるのも自分次第だけど
継続した先の一級品を造り出せるのも
きっと自分次第なんだなと、つくづく思う。



石川大地 blog
bn

| 想ふ処 | 21:14 | トラックバック:0コメント:0
毎日の中のちょっとしたこと。
日本の景観って
諸外国のそれに比べて
独特というか、視界が狭く感じることがある。

普段の日常の中で
考え事をして歩いていると
ついつい真下のレンガやアスファルトを
うつむきがちになって見ながら歩いてしまう。

アスファルトの上の猫

特に大都会では
そんな人が実に多いなぁって思った。

何か考え事をする時は
下を向くと集中力が上がるためか?

時々地面を見ながら歩いてしまいそうになる。

アスファルトの上には確かに色々な発見はある。
それはそれで面白いことなのだが。

ついつい向いてしまう、そんな時には
真っ直ぐ上の空を見上げるようにしている。

それだけで気持ちが晴れやかになる。


どこかで
だれかが
気持ちを狭くして苦しんでいるとしたら
ぜひ朝でも昼でも夜でもいい。

真っ直ぐ上を向いて歩いてみてほしい。


石川大地 blog
bn

| 想ふ処 | 15:56 | トラックバック:0コメント:0
下田の特盛海鮮丼。
下田の海鮮丼
またまた何かと縁のある
下田に行ってきました。
男七名での男遊び。

実に十数年ぶりに
海に入ってみたり。

実はあまり海に入るのが
なぜか昔から得意やなくて
と~ぜん水着も持ってなく
出発前夜に悩みに悩んで
ドン・キホーテに買いに行きましたとさ。

海は台風の影響で
荒れに荒れてたけど
やっぱ母なる海はすごいね。

海って

楽しい美味しい!!(゜д゜)


そして
帰り際に食べた
海鮮丼。

盛りに盛ってマス。


石川大地 blog
bn

| 想ふ処 | 19:49 | トラックバック:0コメント:2
前ページ | ホーム | 次ページ

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE

石川大地
石川大地
自然と人と音楽をこよなく愛するシンガーソングライター。武蔵野市、吉祥寺在住。
大阪で生まれ、6歳から海外に移住し、そこで他民族、様々な文化や自然、音楽に触れる事ができ、現地での聖歌隊、ミュージカルなどの活動の中、中学時代にギターと出逢い、それと同時に曲作りを開始させる。幾多のバンドにVoとして参加し、しばらくの活動休止を経て、現在のソロシンガーソングライターのスタイルに至る。



LIVE SCHEDULE

≪2010≫

6/26(土)表参道LADONNA


6/19(土)渋谷LANTERN


5/22(土)渋谷LANTERN


1/23(土)渋谷LANTERN


≪2009≫

10/17(土)渋谷LANTERN

8/2(日)渋谷SNOOTY FOX

7/25(土)渋谷LANTERN

5/2(土)渋谷LANTERN
RECOMMEND
  •          
  • ☆★☆RANKING☆★☆

  • テクノラティプロフィール


  • fc2blogranking

  • CATEGORIES
    MONTHLY ARCHIVES
    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    LINKS
    BANNER
    TSUTAYA online ペットと泊まれる宿予約 部屋にオシャレを こだわりのチーズケーキの虜になりませんか?
    Google
    ADSENSE
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。