音楽と人と自然はいつも無限大。…そして『石川大地』も。 音楽と人と自然を愛し、独自の世界観を作り出すシンガーソングライター『石川大地』のブログ。

石川大地と音楽と自然と。

民族楽器とギターと吉祥寺と石川大地と何が言いたいのか分からないオチ(笑) | main | 歌詞と日本語と英語と石川大地と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
メッセージと911と石川大地と。ver2
中東の紛争などの問題から遠ざかっている今日、
同時多発テロの記憶も徐々に薄れていっているように思う。

同時多発テロ

人は時間と共に事実を置き去りにすることがある。

遡る事60年も前、
広島と長崎で人類初となる原子爆弾が投下された。
数え切れない人の数が命を失い、その姿を屍と化していた。
そんな痛々しい記憶を今後の未来にどう伝えていくべきか。

人が死ぬ、という事はとても悲しい。
それが自然の摂理に適っていないものだとすれば尚更のこと。
人の手によって、もしくは人の手によって作り出されたモノによって、
そうやって命を失ってきた人のことを思うと、
正直とても胸が苦しい気持ちで一杯になる。

当たり前のことだが、
この世で生きている人で、
死後を体験したことのある人間はいない。
死んだ人の声を聞けるのは霊媒師か陰陽師か、
...まぁそんなところか。

当然死んだ人の気持ちも分からなければ、
死ぬ前にどのような気持ちでいたのかも分からない。

某航空会社の墜落事故の話で、
墜落する直前の航空内は居様な静けさに包まれていたとか。
何百人もの犠牲者を生み出す悲劇だったこの事故で、
何百人もの乗客が搭乗していたにも関わらず、
誰一人とて、わめき、声を荒げるような人はいなかったらしい。
唯一、搭乗員の女性職員が乗客に励ましの言葉を投げかけていたくらいだとか。

それとは逆にコクピット内では
飲食店の調理場のような混沌とした状態だったという。
無理もないが、発する声も怒鳴りに近い感じになり、
お互いを鼓舞する言葉が行き交い、
何百人もの命の綱を握っている船長や助手たちの気持ち、
墜落することくらいは頭に描いていたことかもしれない。
でも、覚悟を決め、そして受け入れ、必死に抗おうとした結果、
飛行場のすぐ手前までを飛行できていたらしい。

結果、飛行場の手前にそびえる山に阻まれて
船長らの奮闘虚しく、墜落、そして衝突。
その瞬間何百人もの人の命がこの世を去っていった。

生き残ったのは僅かに5名くらいと聞く。
その中には女性搭乗員も含まれていたというが、
唯一、彼女らが死の直前を体験したことになる。

大地はについて自分なりに研究してみた時期があった。
単純に、死後の世界や、その時の価値観などに興味があったりしたから。
死後の世界は人の解釈によっても違い、国や風習によっても異なってくる。

天寿を全うした人の「死」の受け入れ方はごく自然なこと。
それまでに後悔なき人生を歩み、その日々に感謝できるような
素晴らしく充実した人生を歩んできていた人であれば
終幕をも受け入れることもできるだろう。
でも、人の手によって阻まれる形の人生はいかがなものか?
その終わり方を受け入れられないままに終焉を迎えるのだ。
その時に彼らは心にメッセージを描いているのだと思う。

人が人の手によって、死んでゆく時代。

戦争の渦中にはない世の中にはなってきたが、
それでも戦争の傷跡は残り、人々の心の傷も癒えぬまま、
新世紀を迎えていっている。

自分が「死」を直面した時に、
どのように想い、受け入れるか受け入れないか、
今からそんなことは考えられないかもしれないが、
無念のまま死んで行った人々の冥福を心より祈りたい。

歌を介して、戦争を止めたいとか、
世に平和を歌で訴えていきたいとか、
そんな大それたことは言わない。


でも、

せめて、世の中には無念のまま死んで行った人々がいて、
いつでも自分が二の次になれるのだと噛み締めながら歌いたい。
幸せな歌、悲しい歌、求められる歌はこの世にたくさんある。
大地はどんな形であれ、「メッセージ」を自分なりの尺度で
人の心の中に残せる形で歌っていければ、と思う。


どうせメッセージを残すのであれば、
大地は可能である限りは真実を残していきたいと思う。
そんな大層なことをできる人間でもないんだけど、何もないよりはいい。

その意も込めて、英語詩には拘っていたいのかも知れない。


石川大地 blog
bn


スポンサーサイト
| 音楽 | 12:53 | トラックバック:0コメント:6
コメント
日航機123事故の話だよね。
私は個人的にこの事故を調べてるのね。
事故調査委員会にもメールを送ったさ(返答ないけどさ…)
520名の乗客が亡くなり、生き残った人たちはわずか4名。いずれも女性のみ。当時11歳の少女、事故当時非常勤だった客室乗務員、母と娘。その4名のみ。
コントロール不可能な状態に陥って30分間、騒ぎ立てる乗客はいなかったみたい。
きっと死と生の狭間の恐怖で萎縮してたんだと思う。
大地さんが綴るメッセージ。
悲しみが連動するのではなく、悲しみが次の生に勇気を運ぶような、そんなメッセージを歌っていってほしいと思うヨ。
初コメント。
2005.09.14 Wed 14:02 | URL | みきてぃ
>みきてぃ

そうそう、日航機123事故の話。
個人的に調べてるんだ?何かしら返答が来ると良いね。
しかし、4名のみしか生存できなかったって、その悲惨さを
物語ってるよね。本当に、その時の乗客の気持ちになって
考えると、物凄く息苦しく感じてしまうよね。

>悲しみが連動するのではなく、悲しみが次の生に勇気を運ぶような、そんなメッセージ

そうだね、そう思う。悲しみは繰り返されてしまうもの。でも、繰り返す悲しみを詠うのではなく、人の命の尊さや、周りの大切な仲間たちの存在を、もう一度大きく感じれるような、普遍的なところだけど、物凄く核心的で必要なメッセージ、そんなのを呼びかけてみてもいいかなって。人々が勇気を与えられたり、感動を与えられたりできる曲、いつかはそんな歌を唄う歌い手でありたいです^^
2005.09.15 Thu 14:45 | URL | 石川大地
何があっても忘れたくないのは…
いつも目の前にいる、友の幸せと、笑顔…何故ならば私にとっての幸せを感じる瞬間とは…友の生き抜くありのままの姿だからです、いずこに行かんとするか解らぬこの暗中模索するこの世の中で、敬愛する親友とともに、笑いながら、楽しく、生き抜いていきたい…昨日はお疲れ様、これからも楽しもうね。
2005.09.30 Fri 08:34 | URL | ヒロ(GURA)
>ヒロ

先日はお疲れさんっ!!
お互い徹夜で疲れたけど楽しかったね☆
これからがどんどん楽しくなってくんだし、お互いに刺激し合ってもっともっと楽しんでこぉ~ね^^

よろしくっ!!
2005.09.30 Fri 12:37 | URL | 石川大地
新出発の朝に…♪
今日は新しい朝だね?友の新出発を祝う喜びと共にちょっぴり寂しさも加わり、明けの秋空に情緒の極みを感じています、いつでも、何処に行ってもどんな時も、俺は君見方です、これからの長い人生、を共に戦い、共に笑い、共に喜びを感じながら、楽しく朗らかに前進しましょう、いつも、友の無骨なその手に温もりと、光が差しますように…??
…2年間お疲れ様近々飲もうで・・・(・皿・)v友よ・・・。
2005.10.01 Sat 04:35 | URL | ヒロ
>ヒロ
顔文字まで使うようになったか(笑)

2年半近くは長かったようで短くもあり、そしてまた
色々と勉強にもなったね。また、色々と今後は音楽
というフィールドで共に全力疾走しような♪

近々飲みに行こう。いつでも誘ってくれぃ。
2005.10.04 Tue 06:48 | URL | 石川大地
コメントする













管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://j200daichi.blog12.fc2.com/tb.php/83-0d044e3d
トラックバック
| ホーム |

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE

石川大地
石川大地
自然と人と音楽をこよなく愛するシンガーソングライター。武蔵野市、吉祥寺在住。
大阪で生まれ、6歳から海外に移住し、そこで他民族、様々な文化や自然、音楽に触れる事ができ、現地での聖歌隊、ミュージカルなどの活動の中、中学時代にギターと出逢い、それと同時に曲作りを開始させる。幾多のバンドにVoとして参加し、しばらくの活動休止を経て、現在のソロシンガーソングライターのスタイルに至る。



LIVE SCHEDULE

≪2010≫

6/26(土)表参道LADONNA


6/19(土)渋谷LANTERN


5/22(土)渋谷LANTERN


1/23(土)渋谷LANTERN


≪2009≫

10/17(土)渋谷LANTERN

8/2(日)渋谷SNOOTY FOX

7/25(土)渋谷LANTERN

5/2(土)渋谷LANTERN
RECOMMEND
  •          
  • ☆★☆RANKING☆★☆

  • テクノラティプロフィール


  • fc2blogranking

  • CATEGORIES
    MONTHLY ARCHIVES
    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    LINKS
    BANNER
    TSUTAYA online ペットと泊まれる宿予約 部屋にオシャレを こだわりのチーズケーキの虜になりませんか?
    Google
    ADSENSE
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。