音楽と人と自然はいつも無限大。…そして『石川大地』も。 音楽と人と自然を愛し、独自の世界観を作り出すシンガーソングライター『石川大地』のブログ。

石川大地と音楽と自然と。

To whom I know around the world | main | 文化と宗教と音楽と石川大地と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
花火と夏と石川大地と。
と言えばお祭り花火を連想するもの。
浴衣を着て外を歩けるシーズンであり、
夏を満喫するためのイベントがこの時期は特に多い。

みなとみらい花火

花火大会とか大規模な大会には
生まれてこの方一度も行ったことがない。
行けなかったのではなく、行かなかったと言った方が正解かも。

もともと田舎(?)育ちというのもあってか、
人の多いところを歩くのがどうもこうも苦手だった。
新宿や渋谷を闊歩する人の神経が程ほど理解できない位に。

花火大会どころか遊園地やテーマパークなどにも
ほとんど行ったこともない。行きたいとも思ったこともない。
音楽やってる身だからか、ライブハウスだけは例外だったりだけど。

人の多いところを歩くのに苦手意識を持っている人は
強迫観念を持ってる場合が多いとか多くないとか。
何に対しての強迫観念なのかは分からないが、
何かしら、に対しての恐怖心があったりするとか。
別に人が嫌いなわけでも、強迫観念があるわけでも
対人恐怖症だったり鬱だったりするわけでもない。
むしろ人の歩く姿や生活の一部始終を傍観してるのは割りと好きな方。
ただ、人が多いのが苦手、なだけ。

音楽映画に関しても似たところがある。
人がより好むものは、自ら好んで観ない、聴かない、
というか、そういう機会があまりなかったと言うべきか。
割りと自分の好みに正直に生きてきた、
素直に受け入れられるものしか受け入れてこなかったと言うべきか。
別に大衆に受け入れられる音楽や映画に対して皮肉染みた捉え方をしてたわけでもなく、そういうつもりもなければ、そういう風に思ったこともない。

でも、考えてみると、
ちょっと食わず嫌いしてたのかも。
そう思うと、ちょっと反省すべき点がある。

全てのモノには良さがあり、
醜いところも含めて、良さがある、と思っている。
それを感じれるようになったのはここ数年前くらいから。

音楽や映画にしてもそうだ。
それまでと違い、一つの音楽や映画を幾度も幾度も
繰り返し聴き、観る、という機会が増えてきた。
CDやDVDもレンタルじゃなく、中古で購入し、何度も観る。
いつしかそれが自分のスタイルになっていった。


花火は一年の中でも1シーズンだけのイベント
その刹那さや儚さを楽しむ心は、
春の桜の花見と似たところにあるのかもしれない。
そう思うと、なるほど、と思えてくる。

花火も見世物ではあるが、
桜同様、一つ一つの華を目で追い、
そして散ってゆく様を見届ける。
それが感じるという事なのだろうと思う。

感じる心

それが日本人が持つ美徳なのだと再確認できた。

そして改めて日本人としての心をより知りたいって思った瞬間でもあり、
もっと単純に、楽しむってことに制限もなければ、法則もないなって
素直に自分の気持ちを開放した瞬間だったような気もする。

去年の夏に出来た曲、

晩夏を思わせる雰囲気のある曲なんて
それまで一度も作ったことがなかったし、
自分からそういう曲が生まれるとは思いもしなかった。


夏は楽しむもの。

楽しいイベントが沢山ある。

色々な人が様々な想いの中で夏を過ごし、花火を見上げる。

人が賑わうところ、

それは人が楽しんでいることの証。

もっともっと

日本人の心を楽しみたいって思うようになったのは間違いない。




スポンサーサイト
| 想ふ処 | 22:07 | トラックバック:0コメント:6
コメント
ブログはじめたばっかりで、トラックバックってとこに入ってたんですが、なんだったんでしょう?

私は本を読むのが好きなんですが、みんなが読んでるような本は読まなかったですね。

知らないような本ばかり読んでました。

それで30年間生きてきたんですが、今年の誕生日に勧めてもらった本があったんです。

今までなら断ってたんだけど「読んでみるか」って気持ちになって読んでみたら、人生変わるかも!ってぐらいの衝撃だったんです。

人の言うことにも耳を傾けて見るもんだって思いましたよ。

おかげさまで、ブログ書くようになっちゃって。
今、毎日がハッピーです。
2005.08.01 Mon 00:22 | URL | happy-eternal
happy-eternalさんコメントありがとうございます^^
コメントありがとうです^^

人の話は、自分とは違う。
そこに嫌悪感を示す人や、差別的に感じる人もいるけど、
自分と違う意見や、主張、観点があっても
単純に面白いし、学べることも多いと思うんですよね。

ブログを通して、色々な人とコミュニケーションんを
とったり、他のブログを読む事で、
色々な価値観と出逢えます。

ちょっとしたことが自分の人生をも左右させることができる。ブログもそういうところがあるんだと思います。

毎日ハッピーでい続けられるようにも、
お互いに頑張っていきたいですね^^

※TBは花火に関して書かれてたので、
拝見させてもらってたのですが、
【私も「一燈照隅」の気持ちで毎日生きて行きたいな】
って言葉、とても共感できたので
送らせてもらいました!!
また密かにお邪魔させてもらいますね☆

PS. ちなみに、何故か本籍が大分県なんです。行ったこともないんですけどね(笑)

2005.08.02 Tue 04:57 | URL | 石川大地
なぜ?!
なぜに本籍が大分県?!

一回来て下さいよ(^-^)

いいところだと思います。

一灯照隅は、本で出会った言葉です。

その本に出会ったのも人のご縁があったからなんです。

今はそのことに感謝しながら毎日過ごしてます。

「幸せって気づきなの。
 自分が幸せだということに気づかないと、
 いつまでたってもしあわせになれない」

という、斎藤一人さんの言葉の意味を最近ようやく
飲み込めるようになりました。

出会いと同じくらいタイミングって大事だなって思いますね。

色んなこと書いてますから、また見に来てください!
密かにでなくていいですから(^-^)
2005.08.03 Wed 00:33 | URL | happy-eternal
ご無沙汰してます。
大地さん、コメントありがとうございました。
先日久しぶりに井の頭公園行きましたが、
大地さんもいらしてたのかな~なんて思いながら、コレを書いています。
海外のことをよくご存じだから、大地さんの考え方は客観的で考えさせられますね。
私は日本生まれの日本育ち、一歩も海外に出たことがないんです。今どきおはずかしい話ですが。
でもだからこそ日本人の心、再確認したくなりました。
今年は何回浴衣着られるかな。
お互い日本の夏を感じましょうね☆
2005.08.03 Wed 08:01 | URL | のりぞう
happy-eternalさんへ^^
何故に本籍が大分なのかは実のところ
自分でも分からないのですが、おそらくは
父方の家系に関係してるものだと思います。

今年初めて九州の土地を踏んだのですが、
非常に興味深くて、また他の場所を訪れてみたいって
素直にそう思えました。
いつかは大分も、自分探しの旅としてでも、
一度は訪れてみたいって思ってます。

>「幸せって気づきなの。
 自分が幸せだということに気づかないと、
 いつまでたってもしあわせになれない」

そう思いますね。
人は色々な幸せを得ているのに
それを素通りしてしまっている。
人それぞれの感じ方の違いなのだと思います。

タイミングは計算できるものでもいないからこそ
貴重なのであり、重要なんだと思いますよね。

それじゃ、今度は密かにじゃなく、思いっきりそちらに
お邪魔させてもらいますね(笑)
2005.08.03 Wed 23:13 | URL | 石川大地
のりぞうさんへ^^
返事が遅くなってごめんなさいでした。

井の頭公園に行かれたのはいつだったのでしょう?もしかしたらいたかも知れないですね^^

小さい頃から海外に出て、
色々な貴重な経験ができたことは
自分でも財産だなと思ってます。
それ故に客観的に見てるところも
もしかしたらあるのかも知れないですね。

でも、それを除いても
日本は良いところだと思います。
浴衣を着るって文化も素晴らしいと思うし、
いち男としても、見るのも着るのも好きですし^^

今年は夏が例年に比べて長いそうなので、
まだまだ夏を満喫できそうです。

お互いに、今年の夏をより良い、想い出深い
1ページとして、今後に残せていけたら
それは本当に素敵なことですよね^^
2005.08.03 Wed 23:21 | URL | 石川大地
コメントする













管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://j200daichi.blog12.fc2.com/tb.php/50-6de295a7
トラックバック
| ホーム |

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE

石川大地
石川大地
自然と人と音楽をこよなく愛するシンガーソングライター。武蔵野市、吉祥寺在住。
大阪で生まれ、6歳から海外に移住し、そこで他民族、様々な文化や自然、音楽に触れる事ができ、現地での聖歌隊、ミュージカルなどの活動の中、中学時代にギターと出逢い、それと同時に曲作りを開始させる。幾多のバンドにVoとして参加し、しばらくの活動休止を経て、現在のソロシンガーソングライターのスタイルに至る。



LIVE SCHEDULE

≪2010≫

6/26(土)表参道LADONNA


6/19(土)渋谷LANTERN


5/22(土)渋谷LANTERN


1/23(土)渋谷LANTERN


≪2009≫

10/17(土)渋谷LANTERN

8/2(日)渋谷SNOOTY FOX

7/25(土)渋谷LANTERN

5/2(土)渋谷LANTERN
RECOMMEND
  •          
  • ☆★☆RANKING☆★☆

  • テクノラティプロフィール


  • fc2blogranking

  • CATEGORIES
    MONTHLY ARCHIVES
    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    LINKS
    BANNER
    TSUTAYA online ペットと泊まれる宿予約 部屋にオシャレを こだわりのチーズケーキの虜になりませんか?
    Google
    ADSENSE
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。