音楽と人と自然はいつも無限大。…そして『石川大地』も。 音楽と人と自然を愛し、独自の世界観を作り出すシンガーソングライター『石川大地』のブログ。

石川大地と音楽と自然と。

愉快な仲間たちと石川大地と | main | コニャク・ポールジローと石川大地
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
作曲と石川大地
曲を作る時、どんな環境下が一番居心地良いか。
人それぞれだとは思う。
機材に向かい合って黙々と作業に没頭する人、
ひらめきを瞬発的に形にしていく人、
言葉の創造から旋律を付け加えていく人。
みんな一致してるのは苦悩があるって事くらい?(笑)

真っ白なキャンパスに
自分の感性のままに
色を塗っていく。
ただそれだけ。
そうしたらいつの間にか
一つの『 』が生まれてる事が多い。

絵画の世界で言えば、一種の『 抽象画 』なのかも知れない。
特に音楽理論に基づいた作り方でも
練って練って作り出すわけでもない。
だから逆に時間がかかる事が多い。
作ったのは何年も前だけど、
いまだに完成に至っていない曲も数多い。
基本的に作業が遅いだけなのかも知れないけど
なかなか合致しない時は
そのままにしてあげる事が多い。
いつの日か合致するものが生まれるまで。

周りに色々なシンガーソングライターがいて
色々と勉強になったり、刺激になったりもする。
だけど、一度自分の音楽を作成するにあたって
自分の完成と、世界観は最大限に活用できるようにしたい。
自分が客観的に良いと思えないものは他人にも良いと思われないし。

正直、ヒトの耳にはどういう旋律や音階、音の構成が
一番心地よく響くか分からない。
いや、分かる人もいないとは思うし
別に悩むところでもないかも知れないけど
誰もが聴き入れる事のできる自然な音楽。
それは常に気をつけているところかも知れない。

誰だって自然と触れ合う時は気持ちいいもの。
きっと音楽にも同じ事が言えると思う。
リズミカルな曲、電子音的な響き、ラウドでノイズな音楽
それらにはそれらの高揚感をもたらしてくれるのかも知れない。
実際ライブでは非常に楽しませてくれる。

でも、

アコースティックの自然な響きに、
人の生の声に勝る歌、
それらに勝るものはこの世に存在しない。


音楽を聴く際に
きっと色々な想いの中で聴くと思うし
その時々のシチュエーションによって
その曲への気持ちの介入の仕方も変わってくると思う。
どんな時に人は音楽を必要とするのかな?
やっぱり感傷的になってる時?
やっぱり雰囲気的な要素が強いのかな?


スポンサーサイト
| 音楽 | 12:40 | トラックバック:1コメント:13
コメント
はじめまして。
TBありがとうございました。
素敵なBlogですね。文章が心に沁みました。私自身は音楽がとても大切な一人です。
それを決めるのはその日の天気であったり、
体調であったり、気分であったり。
そうやって自分の心地良いもの(音)を探しながら
日々暮らしてる・・と
自分では思ってるんですけど、ね。
2005.06.29 Wed 13:24 | URL | にゃにゃ
いえいえ、こちらこそ!!ありがとうございます。
音楽は人にとって欠かせないものだと思います。人は感情があるのだから、きっと音楽が生み出す波に影響されやすいのかも知れないですね。
日々の生活で自分らしい音楽、生き方っていうのは、非常に大事だし、きっとみんな無意識に選んで生きてるんでしょうね。
音楽を通じて出逢う一つ一つのカタチを、
いつになく嬉しく思いますね。
2005.06.29 Wed 14:50 | URL | 大地
トラバありがとうございました♪
はじめまして♪トラックバックありがとうございました(^^)♪せっかくトラバしていただいたのに大変恐縮なのですが、私の記事とはあまり関係ないと思われましたので、申し訳ありませんがトラバ削除させていただきましたm(..)mぺこり☆あの記事は私のブログへきてくださる方たちとのお遊び企画ですので、新曲の名付け親応募以外のものはご遠慮願いたく存じます。取り急ぎお詫びとお願いまで。
2005.06.29 Wed 14:56 | URL | hachiya-nana
あやや(^^;
こんにちわ♪
トラバ送らせてもらったのですが、なんか文字化け起こしちゃってますね。(^^;
すみませんでした。
ステキな記事、読ませていただきました。
ありがとうございます。(*^_^*)
2005.06.29 Wed 15:47 | URL | 天ちゃん
音楽を聴きたくなるときとは……
TB、ありがとうございます。
エリック・ドルフィーというジャズ・プレイヤー(as.fl.b-cl)は、こんなことを言っています。「音楽は終わると空中に消えてしまう。それはもう2度と取り返すことはできない」 ここでは、音楽というのは一回性(オンリー・ワン)であって、放たれた音は宙に消え入ってしまうのだけれど、聴いた人の心に宿り生きつづける・・・という示唆として言っているのではないかと僕は思っています。音楽の素晴らしさは、人の心に宿ることでは? 言い換えれば、人は自分の心に何らかの風景を描きたいとき、音楽を求めるのではないでしょうか?
2005.06.29 Wed 22:21 | URL | オヤジライターtokimaru
トラックバック
トラックバックありがとうございました。自分は楽器がほとんど弾けないので、アコースティックが出来る人がとてもうらやましいです。また、ここの文章に書いてある通り、曲作りはその日の気分で出来上がりが左右されるというのにはとても納得しました。自分達は自分達で、その時の気持ちを音楽で綴って行きたいと思います。
2005.06.29 Wed 22:27 | URL | micromagic
トラックバック
ありがとうございます!

作曲をなさるんですね。
私も去年からちょっとではありますが曲や詞を書き始めたので、勉強のためにそちらの曲もぜひ聴いてみたいです!

(ちなみに、トラックバックの際は、そちらの記事内に、うちのブログへのリンクを貼っていただくようにというお願いをしてますので、次回からはよろしくお願いします。)
2005.06.29 Wed 22:33 | URL | ナツコ
コメントありがとうございます^^
>オヤジライターさん
「音楽は終わると空中に消えてしまい、もう二度と取り戻す事はできない」(エリック・ドルフィー)という言葉、まさにその通りに思いますね。聴く側のアンテナは人それぞれで、やっぱり色んなカタチで吸収されてるんだって思うんです。人の心に宿るような音楽、それは音楽性やジャンルなど関係のない話ですもんね。人の心に染み入る音楽というのは作れて作れるものではないですからね、永遠のテーマでもあります(笑)その昔、音楽を聴く事で多大な感動を得た大地としては、それだけをテーマにして創造していきたいって思ってます。

>Micro Magicさん
コメントありがとうございます。楽器がでいからって、打ち込みで作ってるじゃないですか?「White Christmas」とか好きな感じでしすね。音楽を作る側としては、作り出されるモノのカタチや音が作ってる段階では完全に見えていない、把握できていないからこそ、作っていくんだと思うんです。だから、その時々の気分によっては大きく左右されるんでしょうね。気分によって変化のある音楽、それがすなわちホンモノの作り出される音楽なんだと思います。

>ナツコさん
コメントありがとうございます。
勉強のためにって、そんなとんでもないです。近々何かしらUPしてみたいとは思ってます。曲や詩を書く事自体は何も経験とかはほとんど関係ないですからね、その人の感情表現みたいなものです。だからこそ、その時に作り出す音と感情を大事にしていけばきっと良い音楽は生まれると思います^^
お互いに素敵な曲に巡り逢えるよう、頑張っていきたいですね。
2005.06.30 Thu 02:49 | URL | 石川大地
初めまして。
トラバありがとうございます。
ブログを読ませて頂きましたが、
作曲についてや音楽に対しての考え方が、
とても共感出来ました♪
2005.07.04 Mon 01:14 | URL | tsubami
tsubamiさんコメントありがとうございます^^
初めまして。
同じ『うたうたい』として
共感してもあれるところがあるなんて
素直に嬉しいです^^
よく歩くのがお好きみたいですけど
すごく共感できます(笑)
ただ、野球よりサッカー派なんですけどね。
ブログからイメージすると、とても生活が
ほんわかした感じを受けるので
きっと暖かい音楽をされてるんだなって
勝手に想像しちゃいました^^
大地は「どんより派」な音楽です(笑)
また是非とも顔覗かせに来てください。
こちらも伺います☆
2005.07.04 Mon 10:02 | URL | 石川大地
ありがとうございます
ありがとうございます
2005.07.16 Sat 21:09 | URL | ありがとうございます
この夏の夜空の向こうに歌いたいですねっ(^^ゞ最高の曲と最高の声と…最高の魂でッ(≧∇≦)
2005.08.04 Thu 04:07 | URL | グラグラ
グラグラさんコメントどうも^^
夏の夜空の向こう。

そういうのいいですよね。昔はよく夏でも冬でも、夜空の向こうに歌ってましたね(笑)

>最高の魂でッ(≧∇≦)

魂こそが全てですっ!!
2005.08.05 Fri 22:30 | URL | 石川大地
コメントする













管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://j200daichi.blog12.fc2.com/tb.php/22-e0b3f2e2
トラックバック
私に一番心地よいと思うものを綴っていくだけ、ただそれだけが私にとっての偽らざる想い
「天ちゃんのあまのじゃくなひととき♪:想い出の人は優しく微笑んで」にトラバが送られてきました。私の記事を読んでくれたから送信してくれたと思います、ですから、私の記事を読んでくれてありがとうございます。普段ならそれでここに記事を書くということもなく、もしト
| ŷΤ?Τ????? | 2005.06.29 Wed 15:40
| ホーム |

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE

石川大地
石川大地
自然と人と音楽をこよなく愛するシンガーソングライター。武蔵野市、吉祥寺在住。
大阪で生まれ、6歳から海外に移住し、そこで他民族、様々な文化や自然、音楽に触れる事ができ、現地での聖歌隊、ミュージカルなどの活動の中、中学時代にギターと出逢い、それと同時に曲作りを開始させる。幾多のバンドにVoとして参加し、しばらくの活動休止を経て、現在のソロシンガーソングライターのスタイルに至る。



LIVE SCHEDULE

≪2010≫

6/26(土)表参道LADONNA


6/19(土)渋谷LANTERN


5/22(土)渋谷LANTERN


1/23(土)渋谷LANTERN


≪2009≫

10/17(土)渋谷LANTERN

8/2(日)渋谷SNOOTY FOX

7/25(土)渋谷LANTERN

5/2(土)渋谷LANTERN
RECOMMEND
  •          
  • ☆★☆RANKING☆★☆

  • テクノラティプロフィール


  • fc2blogranking

  • CATEGORIES
    MONTHLY ARCHIVES
    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    LINKS
    BANNER
    TSUTAYA online ペットと泊まれる宿予約 部屋にオシャレを こだわりのチーズケーキの虜になりませんか?
    Google
    ADSENSE
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。