音楽と人と自然はいつも無限大。…そして『石川大地』も。 音楽と人と自然を愛し、独自の世界観を作り出すシンガーソングライター『石川大地』のブログ。

石川大地と音楽と自然と。

| main | うる覚えの故郷。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
ABOUT DAICHI ISHIKAWA ~石川大地的思想~
mains.jpg

石川大地の自己紹介的なモノ(↓)。

【デモ楽曲】 
もののけの森 作曲編曲:石川大地
RAIN 作詞作曲:石川大地

その他のDEMO楽曲試聴
myspace


石川大地 blog
bn


<拠点>
吉祥寺周辺

<趣味>
散歩、ドライブ、料理、映画

<愛車>
TOYOTA クルーガー 黒

<好きなアーティスト>
STINGRichard MarxGeorge MichealReefLene MarlinJewelBrian AdamsDominic Miller押尾コータロー椎名林檎鬼束ちひろBonnie Pink尾崎豊などなど

<好きな作家>
村上春樹山本文緒江国香織

<好きな俳優>
ジョニー・デップアンソニー・ホプキンズゲイリー・オールドマンキルスティン・ダンスト


<Guitar>
GIBSON 1968-J200
Martin OOOC SM

<DTM>
Digidesign ProTools LE

<Synthesizer>
Roland Fantom X7
YAMAHA EOS

<Mixer>
MACKIE ONIX-1620

<Moniter Speaker>
MACKIE HR624

<Microphone>
audio-technica AT4040

<Microphone Amplifier>
MindPrint EN-VOICE MKⅡ

<MTR>
YAMAHA AW2816



大阪吹田市に生まれ、6歳になるまで
地元でのんびりと過ごしていた少年は、
やがて遠く東の国、カナダへと移住する。

カナダのオンタリオ州、トロントに住み着いた少年は、
やがて、クラシック音楽を好んで聴くようになり、
よく地下室に篭っては、ベートーヴェンやショパンを聴きこんでいた。

特に演奏したり、歌ったりするよりも
専ら静かに聴いたり、体を音に委ねるのが好きだった。
病弱という程でもなかったが、
未熟児で生まれた体は小さかった事もあって、
中学に入る前まで、活発的に動くこともせず、
ひたすらに好きだった絵画に夢中になっていた。
時にはクラシックの奏でる音に合わせて、
頭の中に描かれてゆく創造物を
ただただ、描き綴っていた時もあった。

異文化の中に身をおき、
違う人種との融合に歓びを覚えた少年は、
一時的に帰国した後、次はオーストラリアへと移る。

そこでギターと出会い、ロックと出会い、
そして歌う事への楽しさと出会った。
14歳の時にギターを手にして以来、
ずっと曲を書き、歌を歌い、音楽に浸る生活を続けた。

高校卒業と共に帰国し、
日本での音楽活動を本格的に始動するため、
幾多成るバンドのボーカルとして加入、
ソロになる前身のバンド「LISZT」では
バンドコンテスト優勝などの活躍を見せるも、
メンバーとの音楽性の相違により脱退、
バンド活動はそれを以って休止する。

「音楽性の相違」

これってバンドでは良く聞く話。
実際にこういう事ってあるのだから面白い。


今はソロアーティストとして、
「素直で描写力のある曲」
を目標に曲を作っている。

沢山の音が混在した音楽や、
複雑なリズム、メロディーが目立つ昨今の流れには、
リスナーに持続力より瞬発力を求める。

それよりも、時間をかけて肌に沁み入る音楽、
言葉で言うは易しだが、実際には難しい(笑)
シンプルと簡単は違うが、
聴き手にとって幾度も色を変えてくれる、
そんな空気のある音楽を創造していきたいと、
まぁ、今も頑張っているわけです。。。


地球上で生まれた音楽。

地球上の人が心を一つにできる音楽。

本当の意味で、
そこに一歩、また一歩と近づけるような、
そんな歌を唄うアーティストでありたいと思う。

遠い昔の少年は今、
その聴く音楽によって描かれていく絵や色を、
自分の作品で叶えようとしている。


・・・そんなところですね(笑)

客観的な視点で書いてみると面白いのが「自伝」(笑)
そんなタイソウな人生でもないんだけども。

今後とも、自分に素直に、
そして何よりも心地よい音楽を奏でていければと思います。
今後ともより一層応援のほど、よろしくお願い致します^^



石川大地


スポンサーサイト
| ABOUT | 00:00 | トラックバック:2コメント:8
コメント
コメント初め(笑)
大地さん、
遅ばせながら、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくおつきあいくださいませ☆

さてさて、
大地さん情報がたっくさん網羅されてますね~
これまでの日記ぜーんぶ読んでいけば、
きっと分かることなのかもしれませんが、
のりぞうには初めて知ることばかりです。

好きな作家さんに山本文緒さんや、江国香織さんとは、ちょっと意外だったかも。。私もあまり多くは読んでいないけれど、好きな作家さんです。。
他にも絵を描かれるとか、いろんな世界に住まわれているんだなぁ、と興味深く読ませていただきました。

先日、友人と半日以上ひたすら話しまくったのですが、
その後来たメールで、「自分で話してて、自分の事を再確認できた気がするよ」と言われました。
いつも気にかけているけれど、こうやって書きまとめると、やはり客観的に自分を見られるものなのかもしれませんね。
私もやってみよっかなー??
2006.01.13 Fri 13:40 | URL | のりぞう
>のりぞうさん

あけおめです^^
こちらこそよろしくです☆

客観的になってみて書いたら、
結構どうでも良い事まで書き始めちゃって。。。
自分でも「そんな事あったなぁ・・・」みたいな感じでした。

本自体は、そこまで読んでいるわけでもないけど、
どうしても読みたくなる瞬間とかあったりして、
特に寝る前とかは良く読みますねぇ。

ノンフィクションやドキュメンタリー的なのも読むんですけど、
最近は寝る前にしか読まないので、小説などの
軽く読める本ばかり読んでますね。
山本文緒さん、江国香織さん、それから村山由佳さんも好きだったりします。
女性の作家の良いところは、読んでいて絵が浮かぶところ。
そういう文章を書ける人はすごいと思いますよね。

お友達と話をしたりするのって、
本当に自分の事を再確認するって感覚でもあると思うんですよね。
友達とは自分の鏡でもあると思うし、
そういう友情や、目に見えないもの、感情や心境など、
何かしら書き綴ってみたりしたら、
それはまた読み返した時に非常に面白いかもしれないですよね。
2006.01.15 Sun 17:12 | URL | 石川大地
おう!
びっくりしたぁ~!!
なんかかっちょいいことになってるやんけー

俺は音楽のことはさっぱりだけど昔話に華咲かせたいっす。連絡求む!
2006.04.20 Thu 21:43 | URL | 新田健一朗
悪い悪い
せっかくリンク貼ってもらったのに悪い!
今日からユニットを抜けて一人でやる事になったので
リンクをこっちに貼りなおしてくれると嬉しいです…。
まだ未完成だけどね(苦笑)
完成したらもちろん大地君とこを一番上にリンクするんで!
よろぴく~♪

P.S.
いつでもレコやライブにお手伝いに行くんで
呼んでね~!
2006.04.21 Fri 22:49 | URL | 哲也
ちなみに…
20000ゲット!
大繁盛やね、このブログ。
2006.04.22 Sat 00:47 | URL | 哲也
素敵な曲ですね。大陸的でおおらかで・・・。おとなしめのグランジの様な曲で僕は好きです。
僕は井の頭公園の近くに住んでるんですよ。けっこう近所ですね。
2006.08.03 Thu 08:02 | URL | 大地
みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mipurofi/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
2007.11.26 Mon 21:30 | URL | みんな の プロフィール
そうですね
たまに遊びに来ます。いつも更新感服します。私も頑張ります。もう寒いので風邪などに気をつけて下さい。応援しています。
2008.11.10 Mon 17:55 | URL | 暁生
コメントする













管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://j200daichi.blog12.fc2.com/tb.php/125-9a3bbffe
トラックバック
-
管理人の承認後に表示されます
| | 2012.11.01 Thu 12:36
-
管理人の承認後に表示されます
| | 2012.11.01 Thu 12:36
| ホーム |

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE

石川大地
石川大地
自然と人と音楽をこよなく愛するシンガーソングライター。武蔵野市、吉祥寺在住。
大阪で生まれ、6歳から海外に移住し、そこで他民族、様々な文化や自然、音楽に触れる事ができ、現地での聖歌隊、ミュージカルなどの活動の中、中学時代にギターと出逢い、それと同時に曲作りを開始させる。幾多のバンドにVoとして参加し、しばらくの活動休止を経て、現在のソロシンガーソングライターのスタイルに至る。



LIVE SCHEDULE

≪2010≫

6/26(土)表参道LADONNA


6/19(土)渋谷LANTERN


5/22(土)渋谷LANTERN


1/23(土)渋谷LANTERN


≪2009≫

10/17(土)渋谷LANTERN

8/2(日)渋谷SNOOTY FOX

7/25(土)渋谷LANTERN

5/2(土)渋谷LANTERN
RECOMMEND
  •          
  • ☆★☆RANKING☆★☆

  • テクノラティプロフィール


  • fc2blogranking

  • CATEGORIES
    MONTHLY ARCHIVES
    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    LINKS
    BANNER
    TSUTAYA online ペットと泊まれる宿予約 部屋にオシャレを こだわりのチーズケーキの虜になりませんか?
    Google
    ADSENSE
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。