音楽と人と自然はいつも無限大。…そして『石川大地』も。 音楽と人と自然を愛し、独自の世界観を作り出すシンガーソングライター『石川大地』のブログ。

石川大地と音楽と自然と。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
THE VILLAGEと映画と石川大地と。
今日はNight Shyamalan監督の映画、

THE VILLAGE

THE VILLAGE
を観た。

久しぶりにポテチでも食べながら。
(映画とJunk Foodは何故か合うんだよなぁ)

シックス・センスサインなどで知られるシャマラン監督
いわゆるホラー系映画監督と思われがちだが、
上の二作を含め、単なるホラー映画ではないのが
シャマラン監督の撮る映画だ。
不思議な世界観と、無駄の一切ない作り、メッセージに、
ついつい魅入られてしまう事が多い。


THE VILLAGEの映画の内容を話してしまっては
これから観る人とかには申し訳ないので、
核心は伏せておく事にして、簡単に説明してみよう。


《THE VILLAGE概要》
舞台となるのは、中世を彷彿させる造りの村である。
その《村》は深い森に囲まれ、外の世界から完全に隔絶していた。
60人ほどの住民たちは、巨大な家族のように互いに友愛お絆で結ばれ、
喜びも悲しみも全て分かち合いながら生活していた。
それは、さながら地上の楽園のような共同体・・・
だが、そのユートピアを護るために、
村人たちは不可解な《掟》を遵守することを義務付けられていた。


【第一の掟】
その森に入ってはならない。<彼ら>が待っている。

【第二の掟】
不吉な赤い色を、封印せよ。<彼ら>を呼び寄せる。

【第三の掟】
警告の鐘に、注意せよ。<彼ら>がやってくる。


「《掟》は何故作られたのか?」
「《彼ら》とは何を意味するのか?」

…その答えを知る者はいない。
それにも関わらず、村人たちは「《掟》が破られた時、村に災いが起こる」と信じていた。
それは何の根拠もない迷信に過ぎないのだろうか?
それとも……?
(~DVD特典読本より抜粋~)



完全なる自給自足の生活で、中世時代を彷彿させる街は、
どことなく住んでいたカナダの田舎街にも似ており、
どことなく懐かしい匂いがしたのもあるけど、
現代社会の何不自由ない生活から外れて、
もしあのような農村に住んでいたとしたら、
何を見て、何を思い、何を信じたのだろう。

雑多な情報が行き交う現世の生活の中にいる人間たちは、
何もないVILLAGEのような街に住み着いたとき、
情報の少なさに驚き、不安に思い、そしてやがて信じれなくなる。
…なんだか、そんな気がしてならない。


THE VILLAGEで特筆するは、その絵だけではなく、
音響効果も凄まじい効力を発揮している。
決して大きな動きや派手さのない絵の外側を、
静かに、そして無駄なく音の波となり、
映画のシーンの一つ一つをそれぞれに彩らせていく。

オーケストラ音楽の中に一際耳に響いてくるヴァイオリンの音色。
24歳の若手ヴァイオリニストのヒラリー・ハーンによる、
繊細で叙情的、そして女性らしい柔らかさと優しさに満ちた音。
様々な弦楽器が重く、不気味に、そして不安そうに響き渡る中で、
ヒラリーが奏でる、一つの美しい繊細なヴァイオリンの音色が
主人公のアイヴィーの心情と重なり合い、更に表現を高めている。

ヒラリー・ハーン

こういう素朴だけど、奥深い映画を観た後は
決まって音楽へ何かしらの影響を受ける事が多い。
単純に曲が生まれる事もあれば、考え方や
描き方に影響される事もある。

今回大地が見終わった後に感じたのは、
人は常々innocenceを求め、魅入られるという点について、
個人的にも色々と考えさせられたりした。

純粋なモノに、より魅入られる。
そんな人間は純粋ではないのか?
…などなど書き出すと重々しい文章になるので割愛(笑)

でも、音楽にしても、無駄のない、純粋に綺麗な音楽、
その素朴さというか、まっすぐさが人には必要、
人はそういう音楽をいつも求めてるのではないかと、
勝手に解釈してみたりみなかったり。

結局シンプル・イズ・ベストに尽きるんだけど、
歌い手であれば、《声》だけの表現で表せるような音楽、
アカペラやゴスペルのような表現ではなく、よりPOPな、
そんな究極のモノを作ってみたいという意欲が、
前にも増して強まったのは間違いない。


この映画、THE VILLAGE
とてもとてもとても思い入れ深い映画になりそう。
個人的にも非常にオススメの作品だったりもするので、
機会があれば、一度観られてみては?



石川大地 blog
bn

スポンサーサイト
| 映画 | 11:55 | トラックバック:0コメント:2
| ホーム |

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE

石川大地
石川大地
自然と人と音楽をこよなく愛するシンガーソングライター。武蔵野市、吉祥寺在住。
大阪で生まれ、6歳から海外に移住し、そこで他民族、様々な文化や自然、音楽に触れる事ができ、現地での聖歌隊、ミュージカルなどの活動の中、中学時代にギターと出逢い、それと同時に曲作りを開始させる。幾多のバンドにVoとして参加し、しばらくの活動休止を経て、現在のソロシンガーソングライターのスタイルに至る。



LIVE SCHEDULE

≪2010≫

6/26(土)表参道LADONNA


6/19(土)渋谷LANTERN


5/22(土)渋谷LANTERN


1/23(土)渋谷LANTERN


≪2009≫

10/17(土)渋谷LANTERN

8/2(日)渋谷SNOOTY FOX

7/25(土)渋谷LANTERN

5/2(土)渋谷LANTERN
RECOMMEND
  •          
  • ☆★☆RANKING☆★☆

  • テクノラティプロフィール


  • fc2blogranking

  • CATEGORIES
    MONTHLY ARCHIVES
    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    LINKS
    BANNER
    TSUTAYA online ペットと泊まれる宿予約 部屋にオシャレを こだわりのチーズケーキの虜になりませんか?
    Google
    ADSENSE
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。